2019年07月16日

気合い入りすぎ

ブログ、久しぶりだ。書く事は山ほどあるのに、忙しさもあって、一旦書かない期間が長くなると、なかなか次に書くプロセスに辿りつけない。
今日は社内で上期のインクジェットの講座。さすがに一人で6時間半、立ちっぱなしで喋るのはきつい。これまでも体はきつくても充実感あったので、また次もやる気が出たけど、疲れのほうが大幅に上回る今日の講座です。
大学の時の教育実習(物理)でも、授業の声が大きく熱血先生と呼ばれ、隣の教室の先生からはうるさくて授業にならないと言われた時から今も変わってないけど、スタートから終了まで、気合い入りすぎ。
技術の話だけなら、そんなに気合い入れる必要無いけど、聞きに来てる人の殆どはインクジェットの技術者では無く、電子写真との比較とか、今後のインクジェットの行き先を知りたがってるのだから、力入る、
これじゃ疲れるわけだ。しかも若くはないし。
こっちが気合い入りすぎてると、そりゃ聞いてる方は質問し難いだろうな。質問する隙も与えてないみたいだし。もちろん終わったあと、質問は沢山あったけど、もっと質問したかった人は大勢いただろうな、と今日も帰り道で反省しきり。社内という事もあって、余計に気合い入ったし。
でもそれを無くすと自分らしさが無くなるし。
とにかく今日はゆっくり休もう。
今週は木、金も画像学会の教育講座だ。体力回復せねば。
p.s.
疲れ過ぎてビールを飲む気もおきない。
こりゃ重症だ。
posted by インクジェット at 19:41| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。